10年春、いろいろ想うこと。
2010年、春。

今年は大阪に居て、

あえてのお花見にはまだ行けていない。


でも開店前にちょっと

堀江公園に繰り出すと、

可憐で、

この一瞬に咲き誇る桜の

すごい生命力に驚かされて。

d0147101_105358.jpg



桜の枝が

届きそうで届かなくって

d0147101_123639.jpg

ちょっと切なかったり。。

でもこういう感じ、
日本ぽくて好きです。


お花見してる大人の気持ちが全然分からなかった思春期、

今なら分かる、お花見の魅力。



こういう刹那的な美しさを讃えるということ。


そして「お花見」を言い訳に

外で思いっきりハメを外せるってこと。


大人の事情がようやくいろいろ分かりだしたこのごろ。



自然を感じようって

自転車に乗ろう、って

お店をやってるのに

気候の変化には気づけても

なかなか季節の移ろいに敏感になれてないときってあります。



カレンダーの日付や

イベントででじゃなくて

花や木、葉の変化で

季節をきちんと味わう人でありたいです。


旬のもの食べたりだとか。


アートもそう。


学生のときは

暇さえあれば

美術館やおもしろい建物を見に出かけていた週末。


アンテナが結構敏感だった。


でも最近はちょっと縁遠いところに。


自転車の美学なんとやらには

少しだけ詳しくなってきたけれど…


そういえば

先日奈良へいったのに

鹿とたわむれる以外は

美術館で西洋絵画に触れていた。

でも

そういうのでもいいと思うようになった。


以前は

桜なら京都でしょ、

奈良行ったら、大仏でしょ、

みたいなことがあったけれど


今は

その時の自分の雰囲気で

楽しみたい芸術を楽しめば、いい。


と思えるようになってきた。


その西洋絵画展、

M.C.(マウリッツ)エッシャーは

世界的に有名な、だまし絵の人。


彼の絵ってくせになる。

もともと画集も持っていたし
何度も見ている彼の絵。


一瞬

理にかなったような

建物の絵に見せかけて、

その絵の建物は

決して実際には

存在することができない

っていう。。。

こにくたらしくも
ずっと私を魅了する、絵。

色彩というより
数学っぽさがすてき。

これをコンピューターグラフィックの前の時代に
やってたっていうすごさ。

とんちの効いた絵ばかりで
大人も子どもも楽しめるっていうのも
とってもいいところ!


こちらがいくつかのエッシャーの絵。

階段のあたり、よぉーく見ると

のぼり階段のようでくだりだったり、

滝がエンドレスに平面でつながってたり。

(滝ってどんどん上昇しないとダメなのに
ちっとも空間の上にいってない。。よけい分かりづらい説明??)

d0147101_115478.jpg


d0147101_254141.jpg



とまあ
これほどまでの芸術品に

毎日出会うのは無理でも、


誰かの笑顔がいい感じだったとか

新しく入荷したフレームがすごく美しいとか、

一日一個でも、

なにかちいさな発見に出会えたら。。。


忙しさを理由に

やり過ごすことの多い毎日に、

これだけは

なおざりにしてはいけないなって思うテーマです。



っていって今も残業しながら。。


でも、
今日も
昨日もたくさんのお客さんの笑顔に会えたことは財産です☆


例えば今日、

閉店間際の
駆け込みで

「自転車、コレ、気に入ったんで、組めますか?

 どうしても、今日、欲しいんです。」

っていうお客さん。


びっくりしたし、

基本的には
こういうのは受けてないけれど、

1年も構想を練っていたっていうピスト、

その初めての1台を
ギラチャに並ぶ自転車の中から選んでくれたこと、

そして
ついてきてた彼女さんも
訳が分からないだろうに一緒に待ってるとこをみたら

ここはひと肌脱ぐしか、、!

よし、やってみよう、って。。

で、
あれこれ
やれるだけを尽くして
なんとか在庫してるパーツで、
でもなるべく
妥協はなしで

NJSパーツベースの
自転車、

閉店2時間後に完成。(なぜかポルシェをバックに。。)
d0147101_1493129.jpg


完成までの合間には
これまた駆け込みBOYが。

彼女さんがFUNRIKIホワイト待ちのデザイナーくん。

FUNRIKIホワイトが全然納期に間に合ってなくって
申し訳ないってことも十分あり、

閉店時間1時間すぎてるも+VIVALOくんにちょっと時間もらいますとの連絡で
OKもらって
AFFINITYにつけていたハンドルのアップデートを快くOK!

NITTOのRB021,
がっつりブルホーンを装着です。

d0147101_294690.jpg

ステムも
CANECREEK→cinelliに変更したのもバッチリ!

もっともっと走りっぽいバイクになったね!!


そして
さきほどのVIVALO,
猛スピードで、

でもちゃんと組んだレネと並んで。(優クン緊張の面持ち。。)
d0147101_1485481.jpg


ハンドルまわり。
d0147101_2115249.jpg



こんな感じで
納車前の試走をしてたら
やってきたのはとみみねくん!!

彼、
ギラチャ開店するかしないかのときに
NJSフレームを組んでくれたんで、特に覚えているお客さんのひとり。
Akiyaさん主催、明石バンク帰りだそうで☆
楽しそうな写真をいっぱい見せてくれました。

d0147101_155648.jpg

そしてたまたまギラチャ前で出くわしたこの3人。

同年代ですねーって話から、

なんと
みーんな北海道出身だったんです。
奇遇ですねーー☆


そして納車の際
トランクをあけると。。

!?
d0147101_233593.jpg


EASTON!??

あれ?イーストンで自転車パーツの会社では?

いえいえ、

EASTONは
こちらのアイスホッケーの杖だけでなく
野球のバットもてがけてるんだそうです☆。

d0147101_2165019.jpg

こちら、
彼、VIVALOオーナー優くんがアイスホッケーの練習中に
折っちゃったんだそうです。

「アイスホッケー選手なんだから
ピストで怪我してる暇ないんじゃない?」って聞いたら

「逆に鍛えようかな?って。次回は西宮から来ますね」
とやる気じゅうぶん!


北海道のお話も
ひと盛り上がりしたところで

ギラチャに戻って
レネと私で
輸出と事務処理作業をしていると、


今度は
「すいませーーん、、」

更なる駆け込みがもう一人。


さすがに。。。の時間ではあるけれど、

明日のTV撮影に出演の依頼があったという彼。

そして
いつも美味しいランチを出してくれるmoutonな彼。

(mouton…ギラチャから徒歩5分のところにある北堀江の美味しいカフェレストラン。サヤカフェはチキン南蛮がだいすき。)

てな訳で断る理由などなく☆

彼のホイールチェンジ大作戦は

以前から難航。

もともとついてたホイールを思い切って全部チェンジすることに!

新生リアホイールは

CarnivalリムにCarnivalツイストスポーク、
そしてDURAACEハブで仕上げたホイール。

本当はもっと後の仕上がりでしたが

ホイール組みを急いでもらって、


仕上げに
強くて長持ち、でもめっちゃはめにくいメカニック泣かせなBeansオリジナルタイヤをはめて。。
かんせーーい!!
d0147101_322460.jpg


めっちゃ喜んでくれました!!

愛車のMakinoに装着!
d0147101_242567.jpg


彼はほかにも
LEADERから出たばかりの

TRICKSTARのごつかわいいステムもON!

d0147101_255988.jpg


NJS × U.Sなハンドルまわりです。



駆け込みラッシュな今日、

たしかにレネも私も

終わってぐったり。。。(レネは特に。。)


でも、
夜な夜なみんなのバイクの進化を見て、

「ほんとありがとうございます」って言われて、

やっぱりほんとうにやっててよかったって思います。


ギラチャって
なかなか小さい店で

在庫をたくさん持てなくって、

取り寄せに時間かかって
お待たせしたり、

安さ勝負にでたくっても
でられなくて、

知識もまだ足りなかったり、

努力次第なところも含めて
申し訳ないこともいっぱい。



でも、でも

こうやって
わざわざギラチャを選んで
来てくれたり、
フラリとでも
ギラチャをのぞこうって
やってきてくれたり、

そこからうちがセレクトしたものを
気に入って
買っていってくださったり、、


それって
わたしたちが

すてきだなとおもったものを、
選んで、

すてきに並べて、、

そしてお客さんのアンテナにひっかかって。。。

っていうこと。


実際そんなこと
あまり意識してないお客さんも多いのかもしれない。。


でも、
最終的に
わたしたちのしていることが
ちゃんとお客さんに伝わった瞬間というのは

やっぱりほんと、改めてうれしいものです。


わたしたちは時々落ち込むというか
お店として、そしてお店スタッフとして
まだまだこんなにも出来てない!って
焦ることも多いので

こういう
ちいさなうれしい瞬間の積み重ねに支えられてる
っていっても過言でないっていうか。。


先日同業者の
Beans増田さんが来店してくださった際、
言ってました。

なんかそういうもんやねんな、って。

お客さんとの信頼関係とか
そういうのも
だんだん出来てくるもんだって。

つまずくこともまだまだ多いわたしたちに
なにげなくも、心強い言葉でした。

d0147101_225236.jpg


Thanksです!!


そして将来ぜひぜひ彼女に治療してもらいたい、
増田氏の秘密兵器、
まさこちゃんともパチり☆
というか、不意なショットに1枚目はこんなん。
d0147101_22629100.jpg

気を取り直してハイチーズ!
d0147101_2264192.jpg


彼女とのつかの間のおしゃべりも楽しかったです。

まさこちゃんは今OLしなが鍼灸の学校に通っているとのこと。

夢を持って、
空いてる時間で学校通って資格を取るって
想像以上にすごく実行に移すのが難しい。

学校へは2年も通っていて、
そろそろ実験台を探さないと、、な時期だそうで。

私もすぐさま立候補!

とにかくほんとに応援しています☆。


で、

増田氏と親交の深い彼、
KASHIMAX英二郎さんは新商品
KASHIMAX×Nagasawaサドル新色を持って再び
ギラチャへ。

「なんせ手作りなんでゆっくりですみません。。」
d0147101_2284150.jpg


いえいえ、手作りだからこそ、いいんです。
納期が短ければいいってもんじゃあ、ありません。

いいものを仕上げるのに時間がかかるのには
みんな理解があるはず☆

d0147101_230052.jpg


いつもありがとうございます☆

こうやって
毎日入れ替わり立ち代わり
いろいろな出来事があって
いろいろなひとたちが訪れてくださって、

1年はまだだけど半年すぎて
寒い冬も越えて

なんだかんだで続けていけている。

遊びにきてくれる、
ここで何かを選んでくださる
みなさんのおかげです。

いろいろあって、
毎日大変だけど、
でもめっちゃ楽しいです。


がんばろうって思います。

そんな2010年の春なのでした。
[PR]
by sayacafes | 2010-04-11 03:07 | Sayacafeの想い

南堀江郵便局北隣。西区南堀江1-20-20☆1階 水休(臨時休有)14ー20時 お問合わせsayaka@njssupermarket.net ☆
by sayacafes
プロフィールを見る
画像一覧
検索
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧