6月の記念日
あ、今日のBlogは全然自転車に関係ないお話です。

6月に記念日があると聞いてもピンとくるひとは少ないでしょう。
そうそう、先日の母の日に続いて、父の日、です。

私はちょっとへんな娘で、

世間一般ではちょっと忘れ去られがちな父の日を
母の日より優先するような娘だったりします。

ここ最近はちょっと忘れがちですが、、、

でもまあ、私にも、だれにでも父親は居る訳で、

私と父はよくけんかをします。

先日も
父のお気に入りのカバンを借りっぱなしで返せていなくって、さあ出かけようというとき、
父がそれはないか?と聞いたので
車で家族を待たせつつ、
だんだんむきになって私はあれこれ部屋をひっくり返しながらそのトートを探し、

気づけば15分経過してたそうで。。

母が部屋に来て、もう行くわよ。

という訳で、バッグも見つからないまま、出発。

最初の角で父は

「あのなあ、自分には優先順位ってもんがないんか!人を待たせるっちゅうことが全然分かってへん!」

と、私の勝手な振る舞いに激怒。今までの自由気ままな態度も相まって、高まる怒り。

でもわたしにしてみれば、借り物をかりっぱなしだったのはわるいけど、お父さんのものを探してたのに。。!

って思ったけれど、「ほんまにおまえは かくかくしかじか。。。。。分かったか!」に、
しぶしぶ「うん」と返事。

なのに「返事は!!」とすごむ父に、
「うん、ってさっき言ったよ。」と普通に言ったら

それこそすごい剣幕。

こわ。。。

「自分なあ、なめとんか!」
と、止まらない父の私への文句。

反論しようにも「だまれ!」の一蹴で反論させてもらえず、
たまりかねて、信号が赤になった瞬間、
8車線の中央部分に止まる車の後部座席から、ミュールで逃亡。

走りながら、なにやってんのわたしーー
と思いつつ。。。

のもつかの間、自前のぜんそく吸引器を忘れたことにふと気づき、
赤信号のうちにまた戻るはめに。

という、茶番も茶番、、、
なんてことを、いいトシしてもしている、
そんな娘です。(その後、駐車場で2人下車し、コーヒー片手に和解。)

父とはそんな距離感で、すっごく変な父娘関係で、

幼少時代はいっつも一緒で、運転席の父の膝に乗っけてもらってドライブしたり、
夏の日は父と一緒に海にマリンスポーツしに皆勤賞だったり、F1の中継を夜中に一緒に見たり、

本当に、
今でもむかつくし、でも愛してくれてて、いつまでも威厳がなくならない父親です。


そんな父は小学生時代、毎年のように東京のボートショーに連れて行ってくれました。

年に一回の東京はすごく大きくて、人がいっぱいで、

新幹線の終点、
東京駅で流れるこのアナウンスメロディー
http://www.youtube.com/watch?v=rjLmZksR4Lk&feature=PlayList&p=6E8C25B8F38448EB&playnext=1&playnext_from=PL&index=48

こちら(最初のメロディー)を聞くのがすっごく楽しみで、

それこそ雪なんか降っていたときや、ゆりかもめが開通したときや初めてお台場に行けたときはもっともっと興奮して、

そんな経験をさせてくれてたことや、

海辺で一日中遊ぶなんて当たり前だったけれど、

海のない街に来て、海へつれてってくれてたことに

感謝を覚えたり、

なんかへんなんですけど、

小さい私に向かって

「このじけんはじぶんはなんでだとおもう?」「いじめられるじぶんにも原因はあるぞ。」 とか、
「寝つけれんのやったら、天井のシミでも、じぃーっと見てたらおもろいぞ。」 とか、

「この世の中に絶対、はない、保証なんかなにもない。」
「勝手にきめつけずに、じぶんの目でみて確かめろ。」

「思ったときがチャンスやから。」
とか、会話のふしぶしで

いろんなことを教えてくれた。

もちろんそれがうっとおしかったときもあるし、
今ならすなおに聞けることもある。

そんないろいろが

今のわたしをつくっているような気がして、

「わたしと父は

似たような性格に仕上がってる」

って、

母や他の兄弟は私と父を見てそう言うのだけど、

いいような、わるいような。。。

でも
まあ20日までには

「ありがとう」デンワ、

しようかな、っておもっています。


d0147101_2172214.jpg

[PR]
# by sayacafes | 2009-05-14 19:31 | Sayacafeの想い
おんなじ ニックネーム
わたくしSayacafeとおんなじニックネームのひとが
なぜかNYに?

最初につとめた編集部からあだ名は「サヤカフェ」でしたが、
実はその一方で先輩の社員さんからしばし呼ばれていたのが、
「まっちゃん」 or 「まっさん」だった。。。

と、いうことでお分かりになる方も多いかもしれないが
こちら、マッサン  です。

彼に久々。。と言っても以前東京でばったり会ったのも半年以内なのですが、

今回お声をかけていただいて、ツアーガイド的な役目もかねて、
(私的にはガイドしつつおしゃべりできちゃういいチャンス!)
久々の大きなマッサンと和製まっさんのHUG!

久しぶりに会ったお互いのニュースを話し、
ナイトライドへ。

日本の道のきれいさ(海外特にNYの道路は割れガラスでいっぱい)
に感激しているようす。

あと、日本のコたちのこだわりのパーツの数々に感心しきり。

なるほどー

って。

MASHっぽさはもう良くもわるくも結構抜けていて(?)

ほんまにあの激坂であんな走りをする人なの??
っていう感じです。

マッサンは日本のけいりんのストイックな感じに惹かれるようで、
アメリカっぽいフレームより、どちらかというと
日本のNJS仕様のものに見入ってました。

わたしたちがなかなか手に入らない外国のものに惹かれるんとおんなじですね。

さて今回、
一緒にナイトライドをしたり、お話いろいろ聞いたり、
以前よりもっと距離が縮まったような気がしました。

一旦さよならを言った後、
夜ひとりで街をブラつくマッサンに
またまたばったり!

「ビリヤード出来るとこ知らない?」

って。

ほほー。結構そういったこともたしなんでいるのですね!

Beer片手にゲームを楽しんで、満足そうなマッサン!

あえてフイルムのコンパクトカメラ使って、じっくり日本のいろんな風景を撮影しているところや、
ママチャリに興味津々で、キッズみたいによろこんでまたがっているところなんかを見てると

少年ごころを忘れないひとがここにも!

って思いました。

いいなあ。

こんどは京都にも、ぜひ!











d0147101_13311252.jpg
d0147101_13314686.jpg
d0147101_13315780.jpg

[PR]
# by sayacafes | 2009-05-11 13:48 | Sayacafeの想い
こんばんは!
こちらのブログのパスワードを忘れてしまうぐらい、
更新がめっっきりご無沙汰な、Sayacafeです。。。

すみません。

これでも心苦しく思っていたんです。。。

更新せねば、せねば。。と思いつつ、
つい、 ってやつです。

今読んで下さっている方、本当にありがとうございます。(というか、居るのだろうか。。)

時々
「Sayacafeさんですか?」ってお声をかけていただいて、本当に嬉しいのもつかの間
それとセットについてくる言葉は
「えーっと。。。。ブログ。。。は??」
って質問。。

毎回自分のズボラさ加減にうんざりして、耳がイタくって、

そして最近自転車にまた距離が近づいて、

なんだか今日、きれいな夕焼けみていたら、

また、なんか始めようかな。。って、そう思えてきました。

これから、

いままで

貯めちゃっていた

自転車のいろいろ、

つづっていくつもりです。

このズボラ期間の間にいろんなことがありました。

そのすべてが今につながっているし、
それらをオンタイムにお伝え出来なかったわたしですが、
今からでも、
はじめようと思ったときがタイミング。

無理せず、たのしく。。。

そんなユルいブログで居たいような気がします。

なので
自転車本体より、ひと とか、
そのあたりが多くなるかとは思いますが、

興味があったら、のぞいてみてください。

近い将来Sayacafeを実際にオープンするなんていう夢だって今も健在です、はは。

みなさんはさいきん、自転車 とやらに乗っていますか?

乗っていても、乗っていなくても、

なんか、たまたまでこのブログを見つけてくださったみなさんへ、
(忘れずにいてくださったみなさんへ)、

ありがとうと、よろしく、を込めて...!!

Sayacafe


d0147101_2151322.jpg
d0147101_21523676.jpg

[PR]
# by sayacafes | 2009-05-10 21:51 | Sayacafeの想い
  

南堀江郵便局北隣。西区南堀江1-20-20☆1階 水休(臨時休有)14ー20時 お問合わせsayaka@njssupermarket.net ☆
by sayacafes
プロフィールを見る
画像一覧
検索
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧